西村創一朗

生活保護家庭に育った僕を貧困から引き上げてくれたのは、いつの時も志のある「おじさん」でした。
僕がそうしてもらったように、僕もそういう「若者を助けるおじさん」でありたい。

ツイッターをチェックする